足を知る

マスターシューフィッターから、靴を買う際の大事なことを、アドバイスです。

本日は、その第1弾!!

「足を知る」ってことです。

自分の足のことならよく知っとるって言われちゃいそうですが、

実際に足を測ったことのある方は少ないのではないでしょうか。

私たちからのアドバイスは、実際に自分の足を測ってほしいってことです。

自分の靴は、いつも〇〇cmってわかっとると言う方も多いかと思いますが、

そのサイズって誰が決めたんでしょうか?

実際に足のサイズを測って決めた方は少ないんじゃないでしょうか。

足のサイズを測ることで、足の特徴がわかります。

足のトラブル防止には、サイズと特徴に合った靴選びをすることが重要です。

私たちは、靴は履く方の足に合わなければ、何の価値もないと思っています。

ご自分で足を測る場合には、下の動画をご覧下さい。

出来ましたら、店まで足をお運びいただいて、

マスターシューフィッターか、上級シューフィッターに、

正確に測定してもらうことをお勧めします。

足長を測ります。

裸足になってもらう場合もあります。

足囲を測ります。

裸足になってもらう場合もあります。


足のトラブルの状況によっては、フットプリントを、摂らせていただくこともあります。


フットプリントは、素足でお摂りします。