足が痛い時、おススメは「フィンコンフォート」その2

フィンコンフォート フィンナミック 2959 TOKYO トウキョウ 東京 902524
フィンコンフォート フィンナミック 2959 TOKYO トウキョウ 東京 902524

人間は、本来、舗装道路を歩く動物ではありません。

土の上を裸足で歩くようになっているんです。

しかし、今の私たちの生活環境で、

土の上を裸足で歩くということは不可能と言ってもいいと思います。

舗装道路を歩かざるをえません。

舗装道路は、もともと人間にとっては負担の大きなものです。

 

 

その上を歩くときは、履き物が重要になってきます。

特に重要なのは、底の機能とインソール(中敷き)です。

中でも、インソール(中敷き)は直接、足の触れるもので、

身体を支える重要なものです。

だから、地面のように適当に硬くて、適当に柔らかい物として、

コルク素材は適しているんです。

そのコルクで出来た足の骨格を整えるインソール(中敷き)の入った、

「フィンコンフォート」はお勧めです。

「フィンコンフォート」をお勧めするのには、ほかにも理由があるんです。

それは次のブログを楽しみに・・・


一度履いたら一生モノ。 履き心地にこだわった、ドイツ最高級のコンフォートシューズ。

外反母趾、偏平足、足のトラブルなどでお悩みの方にもお勧めの一足。

履き口が広く、足入れがスムーズでおしゃれなデザインで人気のスリップオンタイプの

「フィンコンフォートナッシュビル 2054」靴下と合わせておしゃれを楽しんでほしい。