もう何足靴を買っただろう。

今度こそ、私の足に合った靴であってほしいと、切に願いながら。


自分の足を知らないで靴選びをしている限り、

本当に快適な靴を手に入れることは難しいと思います。


 

マスターシューフィッターとして、最初に言えること。

まずは、自分の足を知ってほしい。それは、靴のサイズではなく、足のサイズ、足の形、特徴。

そこから、何年にもわたった靴探しの旅は第2章になるのではないでしょうか。

数多くのお客様の足を見て、フィンコンフォートの靴をおすすめしてきました。

今まで様々な靴を試してみても、なかなか合う靴がない方に、安心してお勧めできるコンフォートブランドと言えます。しかしフィンコンフォートさえ手に入れれば、問題が解決するわけではありません。

 

それは・・・

 

人間の足は100人100様です。人それぞれに違いがあり、個性があります。その足に合わせる靴は既製品。すんなり合うほうが不思議です。

不都合がありましたら、必ずお知らせください。調整させていただきます。

お客様それぞれの足の個性に合わせて、靴を調整することが、シューフィッターの仕事です。

「履きごこち」はお客様と私達シューフィッターとの共同作業によって出来上がるものだと考えています。

 

それから、大事なことがもう一点!

正しい履き方をすることです。せっかく足に合った「フィンコンフォート」を手に入れたとしても、正しい履き方をしなければ、その良さが発揮できません。

又、修理、メンテナンスも致しますので、遠慮なくお申し付けください。 


「フィンコンフォート」は、足を育て、靴も育てる。そんな靴です。


医学の基づいて作られた硬い中敷が特徴。貴方の体をしっかり足元から支えます。

まるで、靴が自分の足そのもの。裸足より裸足らしい。


足が靴の中で固定されてて、インソールが足裏にくっついてきて気持ちいい。 まるで、靴が自分の足そのもの。

足が靴の中で固定されてて、インソールが足裏にくっついてきて気持ちいい。

●足裏にある3つのアーチ(土踏まず・外側アーチ・横アーチ)をサポート、支えることで、姿勢を崩さない健康的で安定した歩行ができます。 特徴ある凸凹により足が靴の中で滑ることが少なくなり、前滑りせず足指でしっかりと地面を踏みしめることができます。

●フィンコンフォートは特に踵を補強し、インソールは滑らないように加工され、足をしっかりと固定。だから靴の中で足が泳がず疲れにくい。

足への負担が少ないアウトソール。歩行の衝撃を吸収。

健康と環境に配慮した靴作り。その哲学に惚れます。

この靴に関わる方にすべてに健康であってほしいという願いがあります。


環境にも優しい素材と製造法

フィンコンフォートに使用される牛革は、その品質はもちろん、水質汚染や化学汚染といった環境にも配慮しています。

また、フィンコンフォートの肝であるフットベッドはコルクやジュード、ラテックスのような再生可能な素材によって作らています。
フットベッドの表面は植物タンニンなめしで加工された牛革を使用するなど、できる限り化学物質の付加をしないように心がけています。

そして靴のアッパーとアウトソールの接着剤はほぼ水溶性を使用しています。

これは、履く方に対してだけでなく、作る側の職人の対しての配慮でもあります。この靴に関わる方にすべてに健康であってほしいという願いがあります。

フィンコンフォートシューズはこんな方におすすめです。

「ようやくフィンコンフォートに出会えた。ここまで何年もかかった。」

お客様の声が私たちの喜びです。


・外反母趾や変形がある方

・偏平足、疲労足の方

・外反母趾、ハンマートウの方

・タコ、魚の目、陥入爪の方

・巻爪が痛くて靴が履けない方

・膝や腰が痛くて歩くのがツライ方

・歩き方、姿勢の悪い方

・仕事や就活、旅行など長時間履いても痛くない靴をお探しの方

・足のトラブルを予防されたい方

・幅狭・幅広、足のサイズなどでお悩みの方

・今までどんな靴を履いても痛くて歩くのがつらい方